ヘルプ

小っちゃな山車

写真: 小っちゃな山車

写真: 遅いランチを 写真: 祭りの電車道

2018/07/08 江ノ電沿線(腰越)
(天王祭)

腰越にある小動神社(こゆるぎじんじゃ)の例大祭。
町内のあちこちの路地裏は、小っちゃな山車が待機してました(^^ゞ

◎皆さん、いつもご訪問、嬉しいコメとお気に入りをありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

アルバム: 公開

お気に入り (48)

48人がお気に入りに入れています

コメント (4)

  • tora(お休みします)

    子供山車だね~♪

    2018年7月15日 07:59 tora(お休みします) (24)

  • たけ丸

    でっかく豪勢なものより親近感を覚えますね。

    2018年7月15日 09:43 たけ丸 (0)

  • nophoto_70_mypic.gif

    可愛い子供達ですね。

    2018年7月15日 09:45 退会ユーザー

  • あま

    とても良い一枚ですね。
    こういう日本の光景が大好きです。

    小動はこ(ゆるぎ)と読むのですね。
    腰越の小動神社を検索で調べてみたら平成30年現在からちょうど833年前
    (壇ノ浦の戦いの年)に頼朝の家来である佐々木盛綱氏により創建されており、まま833年の歴史を持つ神社とのことです。

    源平合戦に勝利し凱旋して帰ってきた佐々木盛綱は、
    この地の景色を大変気に入って、近江(盛綱の故郷)の守護神八王子宮を
    小動に勧請して小動神社が創建される運びになったようです。


    現在、小動神社の主祭神を調べると、
    健速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)
    建御名方神(たけみなかたのかみ)
    日本武尊(やまとたけるのみこと)
    歳徳神(としがみ)
    だそうです。


    歳徳神を除き、小動神社にはわりと武闘派な神々が主祭神として祀られている形です。

    2018年7月19日 06:11 あま (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。